FX超初心者ですけど、勝率を上げるには何をすべき?

不妊治療や子育て中の収入事情

こんにちは ヤスコです。

FX超初心者の主婦ですが、色々とFXについて調べています。

FXをやるからには「資産を確実に増やしたい。」わけです。

「自分が投資した金額よりも増えて欲しい」って誰でもそうですよね。

で、資産を増やすためには単純に考えて、負けを減らして勝ちを増やす必要があるんですよ。

ようは負けずに勝ち続ければ、利益が上がるんですよね。

勝率を上げていけば、利益をあげることができるけど、どうやったら勝率が上がるのか?

勝率をあげるためには、値動きが予測できれば良いんですよね。

という訳で、今回はFXトレードでの勝率を上げて、利益を出す方法についてまとめてみましたよ。

スポンサーリンク

FXの勝率を上げるならファンダメンタルズとテクニカル分析

FXは単純に言ってしまえば、投資した通貨が値上がりするのか値下がりするのかを当てる取引です。

値が上がると見込んで通貨を購入し、値上がり後に売却すれば利益を得ることができます。

上がるか・下がるか確率は2分の1のはずなのに、実際の勝率はそれほど高くありません。

勝率が悪いのはなんとなく取引していたから

自分の勝率が悪い原因の1つは、なんとなく取引していたから

なんとなく「みんなが上がるっていうから」購入するとか。

購入の根拠が非常にあいまいだったんですよね。

なんで上がってるのかが良くわからなかったんですよ。

でも、値上がりするのにも値下がりするのにも何かしらの根拠があるわけです。

そして、その値動きの根拠の手がかりとなるのが「ファンダメンタルズ」と「テクニカル分析」です。

ファンダメンタルズとテクニカル分析

FXでの勝率を上げるために利用できるものには、ファンダメンタルズテクニカル分析というものがあるようです。

この2つをしっかり分析し熟知すれば、絶対に負けないという訳でもないようですが。

しかし「なんとなく投資する。」から「根拠を持って投資できる。」ようになるため、勝率は上がるんじゃないかな〜って思ってます。

ファンダメンタルズとは

いきなり難しい言葉出ちゃってますけどね。

ファンダメンタルズっていうのは、為替を動かす大きな要因(理由)のことを指しています。

ファンダメンタルズには、経済指標と呼ばれる以下のようなものがあります。

  • 経済成長率(GDP)
  • 雇用系指標(失業率や新規雇用率など)
  • 物価指数

などなど。

超簡単にいってしまえば、「お!今月の新規雇用率が予想以上に上がって、失業率が超下がってる!これは景気がいいぞ!=為替の価値が上がるぞ!」って予測できるってことです。

まあ、実際には経済指標と呼ばれるものには実に様々なものがあるので、もう少し複雑なようですが。

FX初心者の方で、経済指標のチェックの仕方を詳しく知りたい人は、こちら↓をチェックしてみてくださいね。

ファンダメンタルズ分析って?FX初心者向け経済指標の見方
こんにちは。ヤスコです。 FXのお勉強を始めて数日程度の者です。 仮想通貨で痛い目みてから投資についてしっかり勉強したいな、と思い立ったのがつい最近。 今まで「上がる」と話題になっているものを購入しては、損し続けてるような...

また、経済指標において良い結果が出たからといって、必ずしも相場に反映されるという訳でもないようですね。

しかしなんとなく投資しているよりは、値動きの手がかりをつかむことができるのは確かなようです。

テクニカル分析とは

定期的に発表される経済指標などをチェックしていくことになる、ファンダメンタルズ。

一方のテクニカル分析は、過去のチャートを分析していくというテクニックです。

FXなどの投資を行なっていると、過去の値動きを表したチャートっていうものを必ず見ることになりますよね。

このチャートの値動きのパターンを分析して、今後の値動きを予測していくという方法がテクニカル分析になります。

そもそもチャートというものは、実際の為替の値動きの結果です。

そのため、その値動きを見れば過去に似たような値動きをしたパターンがあれば、将来も同じような値動きになる可能性が高いと予測できるということ。

テクニカル分析は、過去のチャートのパターンを分析していく方法なので、最悪は経済に関する知識がなくてもできちゃう訳ですね。

ただし、過去のチャートの形が100%再現されるということはもちろんないため、こちらも絶対ではない訳です。

あくまでも、勝率を上げるためのテクニックなんですよね。

ファンダメンタルズとテクニカル分析どっちを使えばいいの?

どちらも熟知すれば勝率を100%にできるというものではないものの、勝率を上げることができるテクニック。

じゃあ、ファンダメンタルズとテクニカル分析ってどっちを勉強していけばいいの?って思っちゃいました。

実際にFXトレーダーには、ファンダメンタルズ派とテクニカル派がいるようですしね。

どちらも両極端なものなので、ついつい分けて考えてしまいがちのようです。

でも、結局はどちらもほどよく利用していくことが重要みたいですね。

確かに、両方使っていったら相乗効果で勝率も上がりそうです。

ということで、ファンダとテクニカル分析の両方を学んでみるよ

ファンダメンタルズもテクニカル分析もどちらも重要。

そしてどちらも突き詰めていくと長い道のりになりそうだ。。。

ど素人でもわかるぜよ。

ということで、ファンダとテクニカル分析の両方を学んでみることにした私。

少しずつになるとは思いますが、学んだことはこのブログでアウトプットしていきますね。

とにかく右も左もわからないっていう状況なので、素人なりに私のような状況の皆さんにもわかりやすく伝わるように頑張ります。